TOP

生駒市の内科・循環器内科 カズクリニック

echo

超音波で首の血管(頸動脈)を観察して視覚的に動脈硬化の診断が出来る検査です。動脈硬化を来すと血管の壁が厚く・硬くなり、プラークとして捉えられます。この検査で全身の動脈硬化の進行程度を推定して、食生活の改善、運動療法など今後の生活習慣病予防を考えます。

総頸動脈から枝分かれした内頚動脈と外頸動脈の血管の動脈硬化や血管壁の内部構造を視覚的に観察するとともに、ドップラーで脳に流れる血流の量やクオリティを評価します。得られたデータを血圧や高コレステロール血症の内服治療に反映させます。



心臓エコー

心臓エコー(超音波)検査では心機能や弁膜症などの診断を行います。まずはかかりつけ医として心不全傾向を知るため、心室の動きや立体的なディメンジョンから心肥大の有無や心負荷、心臓の収縮力、弁の性状の評価などを行います。
心機能の評価を通して心機能低下を早期に把握することが可能です。当院では医師が検査を行いますので検査の情報を直接診療へ生かすことができます。検査結果はその日にお伝えいたします。


検査方法

  • ベッドで仰向け、左向きに寝ていただきます
  • 検査時間は15~20分程度です

心臓エコーが適した検査

  • 胸痛、動悸、息切れ、浮腫などの循環器症状の精査
  • 高血圧、脂質異常症、糖尿病、喫煙などのリスク因子がある方の心疾患のスクリーニング